育成・対戦

【ポケモン剣盾】レートに代わる「ランクバトル」等、ネット対戦のルール解説【SWSH】

『ポケモン剣盾』ではレーティングバトル、いわゆるレートはなくなり「ランクバトル」になりました。ランクバトルを含むネット対戦「バトルスタジアム」について解説します。

ネット対戦「バトルスタジアム」

『ポケモン剣盾』のインターネット対戦は「バトルスタジアム」になりました。「バトルスタジアム」には「ランクバトル」「カジュアルバトル」「インターネット大会」の3つの種類があります。

ランクバトル

前作までのレートにあたります。ランクバトルにはトレーナーの強さを示すランクが存在し、対戦の結果に応じてランクが変動します。マッチングはランクの近いトレーナーと行われ、シーズン終了ごとにランクダウンを経て新シーズンとなります。伝説のポケモンや幻のポケモンは使用できません。

PGLに代わる「Pokémon HOME」

「バトルスタジアム」では自分の順位を確認することができます。2020年初旬リリース予定のスマートフォン版「Pokémon HOME」では、ほかのプレイヤーも含めた大会全体の順位や、使われているポケモンのランキングも確認できます。PGL(ポケモングローバルリンク)に代わる機能になります。

カジュアルバトル

前作までのフリーバトルにあたります。伝説のポケモンや幻のポケモンなど、ランクバトルでは使用できないポケモンを使うことができます。ネット対戦を気軽に楽しむためのものですが、今作でも伝説のポケモンの巣窟になるんじゃないかと心配しています。

インターネット大会

前作とほとんど同じです。公式大会や仲間大会にエントリーして、対戦を楽しむことができます。今作でも世界大会の予選は「インターネット大会」で行われるようです。仲間大会では自分自身で大会を開催したり、ほかのプレイヤーが開催している大会に参加したりすることができます。

「バトルスタジアム」のルール

『ポケモン剣盾』のバトルのルールは、シングルバトルとダブルバトルの2種類です。「バトルスタジアム」のルールも、この2つから選ぶことになります。公開された画像を見る限り、今作でもLv.50以上のポケモンをLv.50に統一して行う「Lv.50フラット」で、道具は使用できないようです。

剣盾から対戦デビュー

新米トレーナー向けに、剣盾から始めるポケモン育成・対戦講座を作りました。

剣盾から始める育成・対戦講座

-育成・対戦

Copyright© マーポケ , 2022 All Rights Reserved.