【ネタバレあり】2017年ポケモン映画「キミにきめた!」の感想

2017年ポケモン映画「キミにきめた!」を観てきたので、感想を書きます!ネタバレがあるので、まだ観てない方は読まないようにしてくださいね~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全体を通しての感想

正直、普通でした。いや、ポケモンたちはよかったんですが、新規のシナリオが微妙でした。

初代からポケモンをやってて、サトシとピカチュウが出会うときからアニメを観てる私には、心にぶっ刺さる内容だったはずなんですが…

どっちつかずでしたね。

ドキドキするシーンはたくさんありました!

オニスズメたちとのシーンはめちゃくちゃ懐かしかったですし、主題歌の「めざせポケモンマスター」のアレンジも、「なみのり」のBGMもすごくグッときました。バタフリーとの別れとか懐かしすぎるよ~。

でも、それなら、やっぱり登場人物はカスミとタケシにするべきだったと思うし、マーシャドーも登場しなくてよかったんじゃないかと思いました。

そんなに必要な位置づけでもなかったですしね。

今回は、当時のアニポケを観ていた人もターゲットにしていると思うのですが、それなら、とことんやってほしかったです。

まあ、新ポケも出さないといけないだろうし、大人の事情で難しそうですけどね!

良かったところ

安定の作画でした!

BGMもよかったです!「なみのり」のBGMはズルいよ~w

やっぱりポケモンはめちゃくちゃかわいい!勢いよく動くポケモンはドキドキしますね!

作画はサン&ムーンのサトシではなく、イケメンサトシです。よかった~。

アニメのホウオウのくだりを持ってきたのはよかったですね!今まで回収されてなかった…よね?こうして、しっかりと描かれたのはよかったと思います。

新キャラのソウジとマコトはよかったです!カスミとタケシを出すべきだったとは言いましたが、彼ら自体は好感が持てる良キャラでした!でも、マコトのママのくだりを入れるのなら、もっと掘り下げてよかったよねw

あとはリザードン!いちばん好きなポケモンが大活躍してくれてうれしい!!やっぱり翼があるポケモンは映えますね~!タイプが「ほのお」というのも画面映えする!

悪かったところ

前述の通り、新規の内容と、既存の内容がごっちゃになってて、結果的に中途半端になってる印象でした。

あと、ポケモン映画でよくある伝説のポケモン、幻のポケモンが何を考えてるのかわからないパターンでしたね。今作だとマーシャドー。

これ今までに何度もあったパターンなので、そろそろ勘弁してほしいですw

あとは、途中に入るサトシの夢、必要なかったですよね。やっぱりマーシャドーが必要なかった説あるな。

終盤にサトシが復活したのも、よくわかんないです。ホウオウが登場してから復活するものだと思ってたんですけどね。三犬誕生のくだりは、そのための伏線だと思ってました。

あと、今作の目的であるホウオウに会うこと、バトルすることですが、ホウオウとのバトルが盛り上がりに欠けると感じました。

決着をはっきりさせない演出には賛成なのですが、バトルの演出自体は、いまいち盛り上がらない。

「めざせポケモンマスター」が流れるのに期待してたんですが、流れませんでしたよね?アニポケから20年ぶりに目的を達成したというのに~。

あ、予告のときから心配していたマコトの声優は、やっぱり無理でした。途中から彼女だけジブリだと思うことにしました。

総評

シナリオは、フーパやマギアナのほうが面白かったですね。フーパやマギアナのシナリオの完成度の高さを感じました。

私が当時のゲームやアニメを知っているので、期待しすぎていたのかもしれません。うーん、そんなことないかw

説明不足だったり、必要ないと感じるシーンがあったり、でもポケモンたちは最高!という感じで、総評は普通でした。

でも世間の評価はめちゃくちゃ高いですwなんで世間の評価こんな高いの?

まあ、私の読解力が乏しかっただけかもしれませんし、あくまで個人の感想です。あしからず。

スポンサーリンク

関連記事

最新作「ウルトラサン・ムーン」予約受付中

ポケモン最新作「ウルトラサン・ムーン」予約受付中!発売日は11月17日(金)です!

早期購入特典は「ルガルガン(たそがれのすがた)」に進化するイワンコです!

2017~2018年「ポケモンおせち」予約受付中

毎年恒例!今年も「ポケモンおせち」が販売されます!

現在、予約受付中!今年の特典は「イワンコの小皿」2枚と「ピカチュウ・モンスターボール柄のランチョンマット」です!