【サン・ムーン】素早さブースト!?「おくびょう」カミツルギとは?【育成論】

ビーストブーストで素早さを上げられる、性格「おくびょう」のカミツルギの型を紹介します^^

この記事が書かれた時期は…
サン・ムーン「シーズン1」(ポケモンバンク解禁前)

「おくびょう」カミツルギとは?

カミツルギ

カミツルギは攻撃種族値181と、攻撃が非常に高いポケモンです。素早さの種族値も109と高めですが、通常は「ビーストブースト」で攻撃が上がります。が!ステータスを調整することで「ビーストブースト」で素早さを上げられるようになります!

素早さを上げるメリットは、もちろん上から殴れる範囲が広がることで得られる抜き性能です。攻撃<素早さにするには、性格が「おくびょう」で、攻撃個体値が21以下である必要があります。もちろん、攻撃の数値も高いほうがいいので、攻撃個体値は20~21がベストです(Lv.50だと攻撃個体値が20でも21でも実数値は同じ)。

攻撃を削ることになるので、失われる火力は「つるぎのまい」で補います。「つるぎのまい」で火力を上げて、相手を倒して「ビーストブースト」で素早さを上げて全抜き!って感じですね^^

かなりユニークな型ですが、その実用性は…どうなんでしょうw?すごーく話題になっているわけではないので、その程度の強さなのかもしれませんが、サンで捕まえられるカミツルギは4匹!カミツルギは「ようき」と「いじっぱり」の個体が1匹ずついれば十分なほど型が少ないので、1匹くらい「おくびょう」攻撃個体値20~21の個体を狙ってもいいかもしれません^^

「おくびょう」カミツルギの育成論

カミツルギ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
種族値 59 181 131 59 31 109 570
タイプ くさ・はがね
特性 ビーストブースト
性格 おくびょう
努力値 HP244・素早さ252・特防12
持ち物 きあいのタスキorラムのみorいのちのたまorZクリスタル
リーフブレード
せいなるつるぎ
つるぎのまい
スマートホーンorシザークロスorつじぎり

前述のとおり、攻撃個体値は21以下。理想は20~21。

努力値は攻撃に振れないので、耐久に振ってます。カプ・コケコの珠10万フィールド込み2耐えの調整ですね。持ち物は比較的自由ですが、耐久振り、耐久調整を活かすなら「ラムのみ」かZクリスタルになるかな。まぁ、耐久振ってても紙耐久なんですけどね^^;4つめの技も自由です。

強いかどうかは置いといて、使ってみたくなる、すごいユニークな型ですよね!最初に考えたひと、すごいな!

 「サン・ムーン攻略情報まとめ」に戻る

関連記事

2017~2018年「ポケモンおせち」予約受付中

毎年恒例!今年も「ポケモンおせち」が販売されます!

現在、予約受付中!今年の特典は「イワンコの小皿」2枚と「ピカチュウ・モンスターボール柄のランチョンマット」です!