【サン・ムーン】全能力アップ!Zテクスチャー型ポリゴンZとは?【育成論】

全ステータスが上がる積み技を持つ、Zテクスチャー型ポリゴンZを紹介します^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が書かれた時期は…
サン・ムーン「シーズン1」(ポケモンバンク解禁前)

Zテクスチャー型ポリゴンZとは?

ポリゴンZ

Zテクスチャー型ポリゴンZとは、その名の通りZワザの「Zテクスチャー」を採用したアタッカー型のポリゴンZです。

「Zテクスチャー」は、覚えている技の中で、一番上の技のタイプと同じタイプになり、攻撃・防御・特攻・特防・素早さが1段階上がる効果があります。これに特性「てきおうりょく」の補正を乗せて負担をかけていきます。「てきおうりょく」はタイプ一致技のダメージ補正が2倍になる特性ですね!通常は1.5倍です。もともと特攻種族値は135あるので、かなりの高火力が見込めます^^

今のところ、ゴーストタイプやでんきタイプになるのが人気みたいです!どちらも一致技の一貫性が高く、サブの技での相性補完もしやすいのが特長ですね。

Zテクスチャー型ポリゴンZの育成論

ポリゴンZ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
種族値 85 80 70 135 75 90 535
タイプ ノーマル
特性 てきおうりょく
性格 ひかえめorおくびょう
努力値 特攻252・素早さ252・HP4
持ち物 ノーマルZ

先制で「Zテクスチャー」を使えると有利になるので、性格は「おくびょう」のほうがいいかな?

ゴーストタイプ型

ポリゴンZ

シャドーボール
テクスチャー
トライアタックorはかいこうせんorれいとうビームor10まんボルトorめざめるパワー(ほのおorかくとう)orわるだくみorみがわり

「Zテクスチャー」でゴーストタイプになる型です。「シャドーボール」はノーマルとあくに通らないので、ノーマルとあくへの打点を用意しておきます。攻撃技2つなら「れいとうビーム」と「10まんボルト」が使いやすそう(適当)。攻撃技1つなら「めざめるパワー(かくとう)」でノーマルとあくの両方の弱点を突けます。

「はかいこうせん」はZワザにすれば威力200・反動なしのノーマルタイプの技になります。相手の「ちょうはつ」などで「Zテクスチャー」を使えない場合の選択肢になります。

でんきタイプ型

ポリゴンZ

10まんボルト
れいとうビーム
テクスチャー
トライアタックorはかいこうせんorあくのはどうorシャドーボールorめざめるパワー(ほのおorかくとう)orわるだくみorみがわり

「Zテクスチャー」で、でんきタイプになる型です。エレキフィールドを展開できるカプ・コケコと相性がいいですね^^

技構成は安定のでんき+こおりの組み合わせ。メガギャラドスやメガボーマンダに打点を持てるのは偉いです。アローラガラガラは苦手なので注意しましょう。

 「サン・ムーン攻略情報まとめ」に戻る

スポンサーリンク

関連記事

最新作「ウルトラサン・ムーン」予約受付中

ポケモン最新作「ウルトラサン・ムーン」予約受付中!発売日は11月17日(金)です!

早期購入特典は「ルガルガン(たそがれのすがた)」に進化するイワンコです!