【サン・ムーン】アローラ地方にはポケモンリーグが「まだ」存在しない

アローラ地方にはポケモンリーグが「まだ」存在しないとのこと。ちょっと考察してみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

存在しないポケモンリーグ

ポケモンリーグ

アローラ地方にはポケモンリーグが存在しません。「まだ」存在せず、建設を予定しているとのこと。シリーズ恒例のジムリーダーもおらず、ジムリーダーに代わる存在は「しまキング」「しまクイーン」で間違いないと思います。

では、シリーズ恒例の四天王やチャンピオン、殿堂入りも存在しないのか?という点ですが…

考えられる3つの可能性

公式サイトでポケモンリーグが「まだ」存在しないことをアピールする専用のページまで用意されているので、何もないということは、さすがにないと思います。

1.「島めぐり」後に完成する

「島めぐり」を行い、4人の「しまキング」「しまクイーン」を倒した後にポケモンリーグが完成し、四天王とチャンピオンを倒して殿堂入りとなるパターン。やはりポケモンはチャンピオンを倒してこそクリアというイメージが強いので、個人的にはしっくりきますね^^

ただ、これだと今までと同じなので、ポケモンリーグが「まだ」存在しないという設定にした意味がないです。ので、シナリオでしっかりと意味を持たせてほしいですね!

2.クリア後に完成する

ゲームクリアの条件は別に存在し、クリア後にポケモンリーグが完成するパターン。これは全然ありだと思います。

ポケモンリーグとは別の新しいクリア条件をメインにしたかったけど、シリーズ恒例のポケモンリーグもファンサービスとして取り入れた、あるいは新しい条件が従来のポケモンリーグのように何度もチャレンジできるものではなかったと考えれば、ポケモンリーグが「まだ」存在しないという設定も腑に落ちますね^^

3.マイナーチェンジ版で完成する

後日(とはいっても来年か再来年か)発売が期待されるマイナーチェンジ版で完成するパターン。あるかもしれませんが、個人的には一番やっちゃいけないパターンかなと思います。

わざわざ公式サイトで専用のページまで作ってポケモンリーグが「まだ」存在しないことをアピールしてるのに、そのオチがマイナーチェンジ版の販促というのは、あんまりだと思います^^;

感想

個人的には、やはり最後は四天王とチャンピオンを倒して、殿堂入りして終わりたいですね!

私は、ナンバリングタイトルは新しい試みを取り入れることに積極的になるのではなく、従来のシステムを昇華させることに力を入れてほしいと思っているタイプなので、シリーズ恒例のパターンの中にも崩してはいけないものがあると考えています。ポケモンシリーズのクリアの条件も、そのひとつだと思っているのですが…どうなるんでしょうか!?

新しい試みに挑戦するのは新規タイトルかスピンオフでやってくださいって感じです。そうやって私の好きなスクウェアのソフトは終わっていったのだから。

 「サン・ムーン発売前の最新情報まとめ」に戻る

スポンサーリンク

関連記事

ポケモン公式マンガ「ポケスペ」を無料で読む方法

動画配信サイト「U-NEXT」は、動画だけではなく漫画も配信しています。会員登録(31日間無料)すると600円分のポイントが貰えるので、500円の「ポケスペ」が1巻無料で読めます!「ポケスペ」に限らず、何の漫画でもいいんですけどね^^

31日間以内に解約すれば、月額利用料も発生しません!今、放送中のアニメ「サン&ムーン」も見放題ですよ~!