【龍舞型】メガリザードンX育成論・性格・調整・配分・技構成・考察

メガリザードンX

現環境でのメガリザードンXのテンプレが決まってきたようなので、育成論として型を紹介します。

メガリザードンXのタイプ・特性・種族値

メガリザードンX タイプ:ほのお・ドラゴン
 特性:かたいツメ(接触技の威力が1.3倍になる)

種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
78 130 111 130 85 100

タイプ相性
2倍:じめん・いわ・ドラゴン
1/2:でんき・むし・はがね
1/4:くさ・ほのお

炎・ドラゴンというタイプの組み合わせは、
今まで禁止級伝説のレシラムのみでしたが、
リザードンもメガシンカして手に入れることになりました。

攻撃面での相性補完に優れた組み合わせで、
炎技とドラゴン技で等倍以上が取れないのは、
マリルリ・ヒードラン・メレシーの3匹だけです。

攻撃・防御・特攻が大きく伸びましたが、特性もあって物理型にするのが基本です。
物理耐久はそこそこあり、不一致の岩技程度でしたら耐えてくれます。
活かしにくい高くなった特攻と、上がらなかった素早さが口惜しい。

相手からすると、メガリザードンXかYどちらにメガシンカするかわからないので、
メガシンカするまで地震を撃たれることは、ほとんどないです。

メガリザードンXの育成論・性格・調整・配分・技構成

半端な素早さを伸ばすため、龍舞型が主流です。

陽気CS基本型

 性格:ようき
 努力値:攻撃252・素早さ252・防御4(HP奇数調整)
 持ち物:リザードナイトX
 技構成:フレアドライブ・げきりん・りゅうのまい・選択技
 選択技:じしん or かわらわり or おにび

最速にすることで抜ける相手を増やし、
上から高火力の物理技で相手を倒していく型です。

主力がフレドラに逆鱗にとリスキーな技ですが、その分突破力は上々です。
もう1枠は、バンギに刺さる瓦割りか、(風船以外の)ヒードランに刺さる地震、
マリルリやガブなど、呼びやすい物理アタッカーを意識した鬼火が候補になります。

迷ったときは、呼ぶポケモンに一貫性のある鬼火をどうぞ。

意地っ張り耐久調整型

 性格:いじっぱり
 努力値:HP44・攻撃252・特防100・素早さ108・防御6
 持ち物:リザードナイトX
 技構成:フレアドライブ・げきりん・りゅうのまい・選択技
 選択技:じしん or かわらわり or おにび

意地っ張りA特化なら、1舞逆鱗で
HB特化ウォッシュロトムを高乱数(81.3%)で1発で落とせます。
HB特化ヤドランは、舞わずの逆鱗で超高乱数(98.4%)2発です。
意地っ張りのメリットは、この2つが大きいですね!

2回舞えば、地震でH252B84までのギルガルドを確1取れます。
弱点保険を発動させずに倒せるのが大きい。
キングシールドを誘いやすいので、2回舞えることも多いです。
地震は非接触技なので「かたいツメ」の補正は乗りませんが、
キングシールドを警戒する必要もありませんので強気に撃てます。
HP252振りバンギを地震で確1取れるのも、2舞がボーダー。

HPは、バンギと対面することが多いため、
天候ダメージ最小の16n-1調整(実数値159)です。

特防は、C特化ウォッシュロトムの眼鏡ドロポン最高乱数以外(15/16)耐えです。
鬼火を警戒する必要もないため、対面で舞えます。
その後は、もちろん逆鱗で確1。

素早さは実数値134、1舞で最速130族抜きです。
ガッサと同速になるので、気になる方は特防を8削りましょう。
その場合、C特化ウォッシュロトムの眼鏡ドロポンは
14/16で耐える耐久になります。

この調整は楽しかったー!(笑)

苦手なポケモン

マリルリ

メガリザードンXの一致技を両方とも半減以下に抑える3匹のポケモンのうちの1匹。
有利対峙になると、ほぼ確実に呼びます。

メガリザードンXの優秀なタイプの組み合わせで、
マリルリの水技もフェアリー技も等倍に抑えることができますが、
腹太鼓の起点にされると敗色が濃厚になってしまいます。

交代を読んで鬼火をまくなどして、素直に後続に任せましょう。

ガブリアス

実はマリルリ以上に苦手なのがコイツ。
素早さが負けているうえ、相手の一致技は両方とも抜群で入ります。

こちらが舞ってない状態で対峙させられると、非常に不利な読み合いに持ち込まれます。
ガブリアスの逆鱗と地震の両方を受け切れるポケモンは、ごく少数です。

こちらがメガシンカしていなければ地震はありませんので、まだ読みやすいですが、
「舞ってない状態のメガリザードンXとガブリアスが
対峙した状態をつくらないようにする」というのが一番の対策になります。

舞ってても最速スカガブは抜けないので注意。

相性のいいポケモン

フシギバナ

マリルリの一致技を両方とも半減することができるうえ、
先制で一致技で弱点を突けるという偉いヤツです。

草技と毒技どちらでも弱点が突けるので、
相手のパーティの中で呼ぶポケモンに通る技を選択しましょう!

ついでにウォッシュロトムにも強いです。

トゲキッス

ガブリアスの逆鱗と地震の両方を無効にできるポケモンです。

ガブリアスを使う以上、相手もこのことは重々承知なので、
毒技や鋼技、岩技が入っているか後続で対策していると考えるべきでしょう。

とはいえ、スカーフを持たせれば先制でフェアリー技を叩き込めるため、
有利な展開に持ち込めるのは優秀です。

しかし、控えめでもマジカルシャインで
H4振りガブを確1取れない(31.3%で1発)とは…!

ちなみに、メガリザードンXも岩が弱点なので注意。

スポンサーリンク

コメントを残す