【対戦考察】メガガルーラ対策にオススメの3つの方法

今さら感ありますが、未だ猛威を振るうメガガルーラの3つの対策方法を紹介します^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メガガルーラの対策方法

ゴツゴツメット

ゴツゴツメット

もはや、メガガルーラ対策の定番ともなっている「ゴツゴツメット」!接触技に対して最大HPの1/6を削るという優れもので、

メガガルーラはゴツメの判定が2回おこなわれるため、HPを一気に1/3削ることができます。

特性「さめはだ」や「てつのトゲ」と組み合わせると、一気に6割(!)近いHPを持っていけます。具体的にはガブリアスとナットレイですね!

そのほか、よくゴツメを持たされるポケモンは、クレセリア・サンダー・スイクン・エアームド・バルジーナなどがいます。

「だいもんじ」などの特殊技や、「じしん」「いわなだれ」などの非接触技には無力です^^;

ゴーストタイプでの「おにび」

ゲンガー

メインウェポンを無効にするゴーストタイプで、「おにび」を撃って攻撃力を半減させます。

メガガルーラは「ふいうち」を持っていることが多いので、「おにび」から展開したいですね!

「じしん」を無効にでき、上から「おにび」を撃てるゲンガーが理想です。そのほか、パンプジンやヤミラミなどがいます。

数は少ないですが「かみくだく」や、「おにび」の外しに注意が必要です。

かくとうタイプの技で上から一発で倒す

メガバシャーモ

かくとうタイプの技で、上から一発で倒す方法も有効です。

が、最速メガガルーラを抜けて、H振りのメガガルーラも一発で倒せるポケモンとなると、かなり限られます^^;

具体的には、加速後の(メガ)バシャーモの「とびひざげり」や「ばかぢから」、メガルカリオの「インファイト」や「きあいだま」があげられます。

「とびひざけり」と「きあいだま」の外しには注意しましょう^^;

後出しから安定して突破できるポケモンはいない

多くの技を覚えるメガガルーラを、後出しから安定して突破できるポケモンはいません。今回、紹介した対策も、メガガルーラの型によっては機能しなかったり、外しなどの不安要素を抱えています。ので、

今回、紹介した3つの対策のうち、最低2つは採用したいところです。

ただ、あまりガチガチに対策すると構築が制限されまくるので、「ゴツゴツメット」+「ゴツメダメージが入れば上から一発で倒せるポケモン」など、対策を組み合わせて妥協してもいいと思います。

ガブリアスやナットレイ、ゲンガー、(メガ)バシャーモ、メガルカリオは、相手のメガガルーラが選出されていなくても十分活躍できるポケモンです^^

マークのひとこと
もはやゴツメはパーティに必須だろ。こいつの強さは、相手に鬼火やら気合玉やら命中不安技を撃たせられるところにあると思う。
スポンサーリンク

関連記事

【2017年6月30日まで】「U-NEXT」でポケモン映画が見放題!

「U-NEXT」で、過去作のポケモン映画が見放題になってます!

「U-NEXT」といえば、31日間無料で使える動画配信サービス!31日間以内に解約した場合、月額利用料が発生しないという神サイトですね!観られるポケモン映画はフーパまで!今、放送中の「サン&ムーン」も見放題です!

過去作のポケモン映画が見放題なのは2017年6月30日までです!

ポケモン公式マンガ「ポケスペ」を無料で読む方法

動画配信サイト「U-NEXT」は、動画だけではなく漫画も配信しています。会員登録(31日間無料)すると600円分のポイントが貰えるので、500円の「ポケスペ」が1巻無料で読めます!「ポケスペ」に限らず、何の漫画でもいいんですけどね^^

31日間以内に解約すれば、月額利用料も発生しません!今、放送中のアニメ「サン&ムーン」も見放題ですよ~!