【ポケモンORAS】メガミミロップ育成論・特性・種族値・考察・対策

メガミミロップの育成論を、種族値・特性・考察・対策と併せて紹介します(・∀・)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メガミミロップのタイプ・特性・種族値・タイプ相性

メガミミロップ

ミミロップ
タイプ ノーマル
特性 通常特性:メロメロボディ
     ぶきよう
隠れ特性:じゅうなん
メガミミロップ
タイプ ノーマル/かくとう
特性 きもったま

種族値

ミミロップ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計
65 76 84 54 96 105 480
メガミミロップ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計
65 136 94 54 96 135 580

タイプ相性

ミミロップ
ばつぐん(4倍)
ばつぐん(2倍) かくとう
いまひとつ(1/2)
いまひとつ(1/4)
こうかなし ゴースト
メガミミロップ
ばつぐん(4倍)
ばつぐん(2倍) かくとう/ひこう/エスパー/フェアリー
いまひとつ(1/2) いわ/むし/あく
いまひとつ(1/4)
こうかなし ゴースト

メガミミロップの特徴

良いところ

メガミミロップの良いところは、特性「きもったま」により、タイプ一致技のみでヌケニン以外の全ポケモンに等倍で殴れることです(・∀・)タイプ一致技のみで多くのポケモンに後出しを許さず、三色パンチなどサブウェポンも豊富です。

また、素早さも高いため、多くのポケモンを上から殴ることができます。

さらに、「ねこだまし」や「アンコール」などの小技も覚え、小回りの利くアタッカーとして非常に使いやすいのも特長です^^

悪いところ

かくとうタイプのメガシンカポケモンの中では攻撃力が低く、積み技も「グロウパンチ」くらいしか覚えられません。

また、耐久面はほとんど上がらないため、非常にもろいのが欠点です^^;

メガミミロップの型

特性 きもったま
性格 ようき
努力値 攻撃252 素早さ252 HP4
持ち物 ミミロップナイト
確定技 とびひざげり/おんがえし
優先技 ねこだまし/れいとうパンチ
選択技 アンコール/みがわり
型について

オーソドックスなアタッカー型です。ゴーストタイプに当たる「ねこだまし」は非常に便利。相手に「ゴツゴツメット」持ちがいなければ、トンボルチェン+「ねこだまし」で相手をゴリゴリ削れます^^

特性について

メガシンカ前の特性は、特に理由がなければ「じゅうなん」です。一応「でんじは」読みでの後出しが利きます。

性格・努力値について

性格は「ようき」一択、努力値もオーソドックスなASぶっぱです。

持ち物について

もちろん「ミミロップナイト」です。

【ORAS】ミミロップナイト入手方法・場所(動画あり)

技について

「とびひざげり」「おんがえし」「ねこだまし」「れいとうパンチ」がテンプレです。ギルガルドに対して小回りが利かなくなるため、「みがわり」や「アンコール」があると読み合いを迫れます。

とびひざげり 特性「きもったま」との相性が抜群で、めちゃくちゃ強いです!が、常に負け筋が付きまとう技でもあります。
おんがえし 安定した主力技。命中安定技は、あると便利です。
ねこだまし 使うとわかる強さ。相手を強引に「とびひざげり」圏内まで押し込みます。「ゴツゴツメット」は辛いです。
れいとうパンチ メガボーマンダ・ガブリアス・ランドロスに。メガボーマンダは「いかく」が入らなくても確1取れません。ランドロスも「いかく」が入ると確2。それでも優先度が高い技です。
アンコール とっても楽しい技。ポケモンから、ある程度型が推測できる中級者以上向けです。
みがわり 「おにび」や「でんじは」をスカしたり、「キングシールド」読みで張れると美味しいです。また、素早さが高いので非常に使いやすいです。

メガミミロップの対策

「グロウパンチ」以外の積み技を持たないため、クレセリアなど「ゴツゴツメット」持ちの物理受け、ファイアローあたりがいい対策になりそうです。

マークのひとこと
メガミミロップの脚のデザインが、伝線したタイツにしか見えなくなってきてる今日この頃。
スポンサーリンク

関連記事

最新作「ウルトラサン・ムーン」予約受付中

ポケモン最新作「ウルトラサン・ムーン」予約受付中!発売日は11月17日(金)です!

早期購入特典は「ルガルガン(たそがれのすがた)」に進化するイワンコです!