ポケモンX・Yの4つの良いところ・2つの悪いところ

ついにポケットモンスターX・Yが発売しました!プレイして感じた4つの良いところ・2つの悪いところを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポケットモンスターX・Y本日発売!

ついにポケットモンスターX・Yが発売しましたね!
しっかり予約してましたので、ばっちり今日買うことができました♪

ようやくミアレシティに到着して初代御三家をもらったところですが、
ここまでプレイしてみて感じた感想を書こうと思います。

良いところ

3Dのポケモンが思ってたよりかわいい

私はドット絵のポケモンが大好きでしたので、3Dになると知ったときは心配していたのですが、
モーションなど綺麗につくられていてすごくよかったです♪

もちろんドット絵も好きですが、
3Dになってもかわいいポケモンたちで安心しました!

登場するポケモンの種類が多い

となりのマップに移動すると、ひとつ前のマップに出ていたポケモンはもう出てこなくなったりと、
登場するポケモンの種類がすごく多いです!

捕まえてないポケモンを捕まえながら進むと、すぐにボールが尽きてしまうので、
「モンスターボール」は多めに買っておくことをオススメします!

もちろん10個ずつ買って「プレミアボール」ももらっておきましょう♪

チュートリアルが丁寧

説明書を読む必要がないくらいチュートリアルが丁寧です。

低年齢層向けソフトということもあるのでしょうが、
ゲームやRPGが苦手なひとにも安心して薦められます♪

ゲームバランスも今のところは問題ありません。
ポケモンシリーズのゲームバランスは、いつも秀逸です。

システム面の操作性が改善

細かな仕様ですが、今まで不便だったところが、いくつか改善しています。

NPCとポケモンを交換するときにボックスからも選択できるようになっていたり、
技マシンにカーソルを合わせるだけで手持ちのポケモンが覚えられるか一覧で表示されたり、
ちょっと違いますがピンチのときの「ピコン、ピコン」という音も鳴り止むようになりました。

始めからダッシュもできるようになってます。

悪いところ

ミアレシティのマップがわかりにくい

ミアレシティのマップが本当にわかりにくいです。
目的の場所に移動するのも難しく、グルグルと回る視点は3D酔いを感じさせます。

広くて建物が多い街なだけにストレスを感じます。

ピカチュウの鳴き声が世界観にマッチしてない

今回、ピカチュウの鳴き声は「ピカピカーッ」という
アニメ版のピカチュウの鳴き声と同じになっています。

アニメ版のピカチュウの鳴き声はかわいくて好きなのですが、
それは他のポケモンもアニメ版の鳴き声だからこそ。
ゲーム内でピカチュウだけアニメ版の声で鳴かれても違和感を感じずにはいられません。

アニメが好きな低年齢層には好評なのかもしれませんね。

で、結論買い?

買いですね。

もちろん、まだ序盤ですので、これからもっと悪いところが出てくるかもしれませんが、
今のところ心配する必要はなさそうです。

従来のポケモンシリーズが好きな方は、きっと満足できると思いますよ♪

それでは、私は続きをプレイしてきますw

スポンサーリンク

関連記事

【2017年6月30日まで】「U-NEXT」でポケモン映画が見放題!

「U-NEXT」で、過去作のポケモン映画が見放題になってます!

「U-NEXT」といえば、31日間無料で使える動画配信サービス!31日間以内に解約した場合、月額利用料が発生しないという神サイトですね!観られるポケモン映画はフーパまで!今、放送中の「サン&ムーン」も見放題です!

過去作のポケモン映画が見放題なのは2017年6月30日までです!

ポケモン公式マンガ「ポケスペ」を無料で読む方法

動画配信サイト「U-NEXT」は、動画だけではなく漫画も配信しています。会員登録(31日間無料)すると600円分のポイントが貰えるので、500円の「ポケスペ」が1巻無料で読めます!「ポケスペ」に限らず、何の漫画でもいいんですけどね^^

31日間以内に解約すれば、月額利用料も発生しません!今、放送中のアニメ「サン&ムーン」も見放題ですよ~!