【ポケモンXY】「ギャラナット」とは?ギャラナット軸の構築と対策

相性補完に優れた組み合わせ「ギャラナット」について、ギャラナット軸の構築と対策を紹介します。ギャラナットライコウやギャラナットサンダー、ギャラナットライボルトなど、派生の組み合わせについても。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ギャラナット」とは?

「ギャラナット」とは、ギャラドスとナットレイの組み合わせのことです。

ギャラドス ナットレイ
ギャラドス ナットレイ

ギャラドスの弱点「でんき」「いわ」をナットレイが半減し、ナットレイの弱点「ほのお」「かくとう」をギャラドスが半減するという、相性補完に優れた組み合わせです。

ギャラドスを特性「いかく」を活かして物理受けとして、ナットレイを特殊受けとして運用し、状態異常や「ゴツゴツメット」、「はたきおとす」で負担をかけていきます。

構築サンプル
ポケモン名 持ち物 技1 技2 技3 技4
ギャラドス ゴツゴツメット たきのぼり こおりのキバ じしん でんじは
ナットレイ たべのこし パワーウィップ やどりぎのたね はたきおとす まもる

ギャラナット軸の構築

「ギャラナット」と相性のいいポケモンは、メガライボルトやサンダー(&バシャーモ)、ラティオス、ファイアローなどがあげられます。

メガライボルトは特性「いかく」をまきつつ「ボルトチェンジ」でサイクルを回すことができます。

サンダーも「ボルトチェンジ」でサイクルを回すことができる上、バシャーモを採用することで「バシャサンダーナット」(バシャーモ&サンダー&ナットレイ)という別の組み合わせをパーティに組み込むことができます。

ラティオスとファイアローは、「ギャラナット」の苦手な「めざめるパワー」(炎)持ちのメガフシギバナ対策に採用されます。また、ラティオスは「ギャラナット」の苦手とするヒートロトムやサンダー、メガライボルトにも強めです。

ギャラナット対策

「ギャラナット」が苦手なポケモンは、でんきタイプの技とほのおタイプの技を撃ち分けられるポケモンです。

具体的にはヒートロトムやサンダー、メガライボルトなど、ギャラドスとナットレイどちらも4倍弱点を突ける上、ほぼ先制することができます。

また、「めざめるパワー」(炎)持ちのメガフシギバナも有効です。

マークのひとこと
XYだけで組めるかと思いきや、ナットレイの「はたきおとす」は過去作の教え技限定なのね。べつに必須ではないけど、「はたきおとす」は個人的に好きな技のひとつ。ORASで教え技解禁されると思ってるんだけど、どうなんだろう?
スポンサーリンク

関連記事

最新作「ウルトラサン・ムーン」予約受付中

ポケモン最新作「ウルトラサン・ムーン」予約受付中!発売日は11月17日(金)です!

早期購入特典は「ルガルガン(たそがれのすがた)」に進化するイワンコです!

2017~2018年「ポケモンおせち」予約受付中

毎年恒例!今年も「ポケモンおせち」が販売されます!

現在、予約受付中!今年の特典は「イワンコの小皿」2枚と「ピカチュウ・モンスターボール柄のランチョンマット」です!