【大会】ピカチュウ必須の大会「ピカチュウ大会チュウ!」のルールと考察

ピカチュウ必須の大会「ピカチュウ大会チュウ!」が開催されます!ので、ルールについて紹介します。あと、ピカチュウやオススメのポケモンの考察も(・∀・)

「ピカチュウ大会チュウ!」概要

参加賞 でんきだま
エントリー期間 2014年8月14日(木)14:00~8月22日(金)8:59
開催期間 2014年8月22日(金)9:00~8月25日(月)8:59
ランキング結果発表 2014年8月29日(金)予定
バトル形式 トリプルバトルのレベル30フラット
使用できるポケモン カロス図鑑の進化形(メガシンカを除く)があるポケモン。つまり、最終進化形は出場不可。また、ピカチュウの出場が必須。
どうぐについて 「しんかのきせき」使用禁止

かなりの変則ルールですね^^;

トリプルバトルにおけるピカチュウ考察

ピカチュウ

PGLのポケモンランキングを参考にピカチュウを考察してみます。以下の数値は、すべてシーズン5のトリプルバトルのものになります。

まず、性格は、ほぼ「おくびょう」(82.1%)です。次いで「ようき」(15.4%)。特殊型が物理型の違いと考えてよさそうですね!

持ち物は、ほぼ「でんきだま」(76.9%)、次いで「きあいのタスキ」(15.4%)です。火力を重視するのであれば「でんきだま」、安定性やサポートとしての活躍を見込むのであれば「きあいのタスキ」ということになりそうです。

が、今回の大会は、最終進化形は出場不可。しかも、レベル30フラット。「きあいのタスキ」が必要かどうかは、判断が分かれそうなところですね^^;

そして、技。「ねこだまし」(97.4%)は、ほぼ採用されており、「フェイント」(69.2%)、「アンコール」(53.8%)、「10まんボルト」(51.3%)と続きます。やはり、サポートに回ることが多いみたいですね。

以上を踏まえて、「ピカチュウ大会チュウ!」用のピカチュウのベースを。

特性 ひらいしん
性格 おくびょう
努力値 特攻252 素早さ252 HP4
持ち物 でんきだま
ねこだまし/フェイント/アンコール/10まんボルト

こんな感じでしょうか?採用率が高い順に採用しただけです。

通常のルールであれば、補助技が多いので持ち物を「きあいのタスキ」にしたほうがよさそうですが、最終進化形のいないレベル30フラットの環境の火力をどうみるかで判断が変わりそうです。

カロス図鑑の進化形(メガシンカを除く)があるポケモン考察

ストライク

「しんかのきせき」が使用禁止とはいえ、そもそも「しんかのきせき」が採用されるポケモンは、進化させずとも、それなりのステータスを持っています。ラッキーやポリゴン2、サマヨールなどですね。

最終進化形が出場禁止となると、それらのポケモンが輝くのでは!?と、誰もが考えると思うのですが、ラッキーもポリゴン2もサマヨールも、カロス図鑑には載ってないので出場できません。

うーん、よくできてる(笑)

ストライクは大本命の予感。あとはジヘッド、パールル、ニューラ、ニダンギル、レアコイル、ユンゲラー、ゴースト、サイドン、ヤミカラス、ハクリュー、ベロリンガ、イノムー、ゴルバットあたりですかねー。

調べつつ適当にあげたんで、ダメな子もいるかもしれないです(笑)

関連記事

2017~2018年「ポケモンおせち」予約受付中

毎年恒例!今年も「ポケモンおせち」が販売されます!

現在、予約受付中!今年の特典は「イワンコの小皿」2枚と「ピカチュウ・モンスターボール柄のランチョンマット」です!