天候変化特性の継続ターン数が5ターンに!天候パ弱体化か!?動画あり

ニョロトノ

「あめふらし」「すなおこし」など、第五世代まで猛威を振るっていた天候変化特性の継続ターン数が5ターンに短縮されました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

天候変化特性の継続ターン数が5ターンになっている動画

海外のフラゲしてるユーザーの動画により、
天候変化特性の継続ターン数が5ターンに短縮されたことが判明しました!

天候パ弱体化か?

天候変化特性といえば「あめふらし」や「すなおこし」など、
場に出すだけで(上書きされるなどしない限り)永続的に天気を変化させることができるという
強力特性です。

天候変化特性を軸とした雨パや砂パなどの天候パは環境のトップメタとなっており、
トノグドラやカバドリなどは第五世代まで猛威を振るっていたパーティでした。

そこで今回の仕様変更。
単純に考えれば天候パの弱体化といえるでしょう。

しかし、ネット上では5ターンでも十分強いという意見も出ており、
天候パが環境から駆逐されるような事態にはならないのではないかという見解もあります。

が、ニョロトノの「ほろびのうた」や、カバルドンの「あくび」を使った起点づくりは
今回の仕様変更とは相性が悪そうですね。

また、「しめったいわ」や「さらさらいわ」などの道具は有効なのか?
一度引っ込めてもう一度場に出した場合、ターン数のカウントはリセットされるのか?など
未確定な要素も気になるところです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す