【ポケモンXY】スカーフトリック型ひかえめウォッシュロトム育成論

ファイアローを意識した、ひかえめスカーフウォッシュロトムの育成論を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウォッシュロトムのタイプ・特性・種族値

ウォッシュロトム

タイプ みず・でんき
特性 ふゆう(地面タイプの技を無効にする)
種族値
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
50 65 107 105 107 86 520
タイプ相性
2倍 くさ・じめん
1/2 ほのお・みず・こおり・ひこう
1/4 はがね

※特性「ふゆう」により「じめん」無効

タイプの組み合わせと特性により弱点は「くさ」だけという恵まれたポケモンです。種族値も悪くなく、努力値次第でアタッカーにもなれるし、サポートにも回れます。が、何でもやろうとすると器用貧乏になってしまうため、用途を絞って運用することになります。

流行りのファイアローに強く、ファイアロー対策のために採用してる方も多いんじゃないかと思います。今回は、ファイアローを意識した、スカーフウォッシュロトムの育成論を紹介します^^

ひかえめスカーフウォッシュロトム

性格:ひかえめ
努力値:HP92 特攻220 素早さ196
持ち物:こだわりスカーフ
技:ボルトチェンジ/ハイドロポンプ/おにび/トリック

ファイアローを強く意識したウォッシュロトムで、ヒートロトムにしても、そのまま使える配分になってます。

HPはA特化鉢巻ファイアローのブレバを超高乱数2発耐え(96.9%)、特攻は無振りファイアロー高乱数1発(87.5%)、素早さはスカーフ込みで最速ファイアロー抜きです。

スカーフに鬼火はミスマッチな気もしますが、トリックでスカーフを手放せば小回りが利くようになりますし、メガガルーラやガブリアスに上から鬼火を撃てるというのは非常に便利です。

相性のいいポケモン

ハッサム

ハッサム

トンボルチェンのギミックを使えます。お互いの弱点を補完し合っているところも素敵。

ファイアロー

ファイアロー

こちらもトンボルチェンのギミックを使用可能。相性補完はハッサムとのほうが優れていますが、ファイアローは、ウォッシュロトムが苦手なフシギバナに強いのがメリットです。

メガゲンガー

メガゲンガー

ウォッシュロトムが苦手な草タイプのポケモンを、影踏みで逃がさず倒してもらいます。また、地面タイプのポケモンを道連れで倒してもらうことで、ボルチェンの一貫性を作ることもできます。

あらかじめメガシンカしておけば、交代読みボルチェンから草タイプのポケモンをキャッチしやすいのもポイント。ハッサムやファイアローのとんぼ返りと併せると、さらにキャッチのチャンスが増えます。

苦手なポケモン

フシギバナ・ナットレイなど草タイプ

メガフシギバナ

電気・水の両方が半減され、弱点を突かれる草タイプは大の苦手です。後続で、しっかり対処できるようにしておきましょう。

マークのひとこと
スカトリ型のロトムは小回りも利いて、かなり好み!個人的にはロトムでいちばん好きな型。
スポンサーリンク

関連記事

2件のコメント

  • おじさん

    アクジェ、はたき落とすを使えて、サザンガルド、クレセドランに強そうなアーマルドについての考察が見たいです!

    • マーク(管理人)

      おじさん、こんにちは^^

      アーマルドとは、またマニアックなポケモンですね!使ったことないのですが、近々考察してみようと思います!

コメントを残す