【抜きエース】いじっぱりメガハッサム育成論・努力値配分・調整

メガハッサム

全抜きを狙えるポテンシャルを持つポケモン、
メガハッサムの育成論と努力値配分の調整を紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メガハッサムのタイプ・特性・種族値

メガハッサム

タイプ:むし/はがね
通常特性:テクニシャン(威力60以下の技の威力が1.5倍になる)

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計
70 150 140 65 100 75 600
ばつぐん(4倍) ほのお
ばつぐん(2倍)
いまひとつ(1/2) ノーマル/こおり/エスパー/むし/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) くさ
こうかなし どく

メガシンカすることで、タイプや特性はそのままに、種族値が強化されます。
が、道具が持てないため、単純な強化とはなりません^^;

珠ッサム(命の珠ハッサム)の方が火力がありますが、
メガハッサムの方が耐久があります。

【抜きエース】いじっぱりメガハッサム育成論・努力値配分・調整

性格:いじっぱり
努力値:HP108 攻撃252 素早さ148
持ち物:ハッサムナイト
確定技:バレットパンチ/どろぼう/つるぎのまい
選択技:でんこうせっか(推奨)/はねやすめ

ステロと壁でサポートし、剣の舞からの全抜きを狙う、
抜きエース仕様のメガハッサムです。
壁を張ってあげれば、元々の耐久も相まって2~3度舞うことも可能です。

抜きエースなので攻撃に全振り、HPは16-n調整、
残りを素早さに振ることで準速バンギラスまで抜くことができます。

重要なのは準速バンギが抜けることではなく、
素早さ微振りのウォッシュロトムが抜けること。
ウォッシュロトムからは鬼火がガンガン飛んでくるので、
ウォッシュロトムを上から殴れるというのは重要です。

技はメイン技のバレットパンチは確定、
抜きエースなので積み技の剣の舞も確定です。
鋼に通るようになった悪技の泥棒も確定でしょう。

残りの枠は、先制技の電光石火か回復技の羽休め、状態異常技をスカす身代わり。
耐久に厚く振っているわけではないので、電光石火推奨です。

HPに厚く振る型もありますが、
今の環境ではウォッシュロトムを上から殴れることが重要かなと思います。

2舞泥棒でHP振りウォッシュロトム確1、
HB特化ウォッシュロトムがステロ込みで高乱数1発です。

苦手そうなファイアローは、ステロ+1舞石化で確定です。
相手のブレバは壁込みで25.9%~31%(確4)なので、
体力を残してあげれば安定して突破できます。

マークのひとこと
お膳立てが必要とはいえ、めっちゃ強くない?
使ってみるとわかるけど、舞うチャンスは本当にいっぱいある。
もちろん、どんなポケモンでも突破できるわけじゃないけどね!
スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す