「ポケモンX・Y」御三家情報まとめ!進化後からメガシンカまで♪

ポケモンX・Yの最初のパートナー候補となる3匹と、その進化後の姿、そしてプラターヌ博士から託される初代御三家と、そのメガシンカについてまとめました!

今回もらえるポケモンは2匹!

今作では、友達からポケモンX・Yの御三家を1匹もらい、
その後プラターヌ博士からは初代御三家を1匹もらえるという、
最初のポケモンは2匹となっています!

タイプをバラすことで片方の苦手なタイプの弱点を突けるので、
ポケモンB・Wの三猿(ヤナップ・バオップ・ヒヤップ)のような
タイプ相性をサポートするポジションが意識されたのかもしれませんね。

私はリザードン大好きなので、初代御三家から1匹もらえるというのはうれしいです!

ポケモンX・Yの最初のパートナー候補となる3匹

「ポケモンX・Y」パートナー候補となる3匹

ポケモンX・Yの御三家は、くさタイプのハリマロン・
ほのおタイプのフォッコ・みずタイプのケロマツの3匹です♪

特性は御三家恒例の「しんりょく」「もうか」「げきりゅう」となってます。

初公開のときはフォッコの人気が断トツでしたね!
ケロマツは名前が「ケツマロ」に見えると愛されてましたw

「ポケモンX・Y」御三家の進化後の姿

「ポケモンX・Y」進化後の姿

ポケモンX・Yの御三家は進化すると、
ハリボーグ・テールナー・ゲコガシラになります!

公開されたときは、テールナーがちょっと不評でしたね。
個人的には嫌いじゃないんですが、フォッコのデザインがかわいすぎたのかもしれません。
ハリボーグも不評でしたが、ゲコガシラは好評でした!

「ポケモンX・Y」御三家の最終進化後の姿

「ポケモンX・Y」御三家の最終進化後の姿
御三家が最終進化した姿、ブリガロン・マフォクシー・ゲッコウガです。

ブリガロンは不評、マフォクシーもやや不評でしたが、ゲッコウガは大好評でした!

タイプもそれぞれ追加されており、ブリガロンは「くさ」「かくとう」、
マフォクシーは「ほのお」「エスパー」、ゲッコウガは「みず」「あく」と、
タイプが追加されても三すくみの関係は維持されてます。

御三家は種族値が安定してるので、今作も序盤から終盤までお世話になることになりそうです。

プラターヌ博士からもらえる初代御三家

フシギダネヒトカゲゼニガメ

「赤・緑」「ファイアレッド・リーフグリーン」の最初のポケモン、初代御三家です。
私は「ポケットモンスター赤・緑」の世代なので、思い入れが強いポケモンたちですね!

くさタイプのフシギダネ・ほのおタイプのヒトカゲ・みずタイプのゼニガメです。

さて、今作では初代御三家が最終進化したフシギバナ・リザードン・カメックスが
さらにメガシンカという進化をします!

初代御三家がメガシンカした姿

メガフシギバナメガリザードンメガカメックス

メガフシギバナ・メガリザードン・メガカメックスです!

大好きなリザードンが、さらに進化するとは…ドキドキw
特性も変わるようで、それぞれ「あついしぼう」「ひでり」「メガランチャー」になります。

メガフシギバナの「あついしぼう」は美味しいですね!
弱点が2つも減りますし、フェアリータイプの弱点を突けるどくタイプは
今作では需要が上がりそうです♪

「ひでり」は言わずもがな、天気を変化させる特性の強さは折り紙つきです。
ひざしが強い状態は天気の中では弱い方だといわれてますけどねw

「メガランチャー」は「みずのはどう」「あくのはどう」といった、
はどう技の威力が上がる新しい特性です。
「りゅうのはどう」や「はどうだん」なども覚えるようになるのでしょうか?

どのポケモンがオススメなの?

詳細が出ていないので今の段階では何ともいえませんが、ストーリー攻略においては、
みずタイプが優遇・ほのおタイプが標準・くさタイプが不遇となることが多いです。

しかし、初代はそんなことなかったですし、通信対戦ではまた別になりますので、

今の段階では好きなポケモンを選ぶのがいいと思います♪

ただ、みずタイプは今作でも強タイプになりそうです。

関連記事

2017~2018年「ポケモンおせち」予約受付中

毎年恒例!今年も「ポケモンおせち」が販売されます!

現在、予約受付中!今年の特典は「イワンコの小皿」2枚と「ピカチュウ・モンスターボール柄のランチョンマット」です!